米肌のまとめサイト

米肌まとめサイト

米肌はキメを整えてくれるスキンケアなんです!

米肌

実は、キメが整っている肌と言うのは、

  • お肌の水分がたっぷりある状態
  • バリアが正常に働いている状態
  • 肌内部がうるおいで満たされている状態

になります。

 

逆にキメガ整っていないお肌と言うのは、

  • バリア機能が低下している
  • 肌の表面が乾燥状態になっている
  • 外部の刺激を受けやすくデリケートになっている

という特徴があります。

米肌

 

 

 

 

米肌のスキンケアを続けて使っていくと、どういうことが起きるかと言うと

  • 肌の透明感が出てくる
  • 肌がうるおいで満たされ、乾燥しなくなる
  • 肌のバリアが整ってくる

ということが起き、つまり肌のキメが整ってくるんです。

 

はだのキメが細かくて整っていると、ファンデーションもきれいにのってくれるので、日中もきれいなお肌を保つことができるので、

 

あの人、肌キレイダネ

 

なんて言われることが増えるかもしれません!!

 

ライスパワーNo.11が主成分

そんな米肌の主成分はライスパワーNo.11です。

これは医薬部外分なんですが、

「水分保持機能の改善」が認められている成分なんです。

化粧品の成分と言うのは、基本的に

改善が認められている成分

というのはほとんどありません。

期待できる成分

認められている成分

では大きく違いますからね。

そういう意味でも米肌の効果が期待できるのではないでしょうか?

 

ライスパワーNo.11が入っているスキンケアはいろんなメーカーが目をつけて発売していますが、この米肌はKOSE化粧品が作っているシリーズとなり、ネット限定販売をしているシリーズになっています。

米肌

そのため、マツキヨや薬の福太郎、ウェルシア、コクミンなどのドラッグストア

伊勢丹、高島屋、大丸、三越といったデパート(百貨店)

イオンやイトーヨーカドーなどのGMS

駅ビル、ショッピングモールなどにあるチェーン店(専門店)

には取り扱いがない商品になっているんですよね。

 

ライスパワーの機能の秘密

そんなライスパワーですが、昨日の異なる36種類ものエキスがあるんです。

それは、組み合わせる製法を変えていることで実現しているんですが、そこには、美白効果だったり、保湿効果だったり、アンチエイジング効果だったりいろんな効果があります。

その中で、米肌は「ライスパワーNo,11」を採用したんですね。

それだけ、ライスパワーNo.11が注目されている成分になっているというわけです。

 

米肌のコンセプトは?

米肌がどんなコンセプトで作られているのか気になっている人もいるんではないでしょうか?

あなたも気になりますよね!

 

KOSEの公式サイトによると、

日本の美は、はるか昔、古代からお米に支えられてきている!と言うんです。

ちょっと無理やりな気がしませんか?(笑)

 

とはいっても、日本人の主食は、パンでもなく、麺類でもなく、お米ですもんね!

そんなお米をたくさん食べている日本人女性はキレイ、美しい、つまりお米が美をつくるというわけです。

うーん、なんともムリヤリですね!

ま、そこはスルーしましょ!

 

米肌のスキンケア効果

米肌のスキンケア効果を大きく3つにわけてみると、

 

  1. 健やかな成熟した角層細胞を作り出してくれるということ
  2. 肌荒れを防止して、なめらかなお肌を作ってくれるということ
  3. 肌の水分量をたっぷり増やしてプルプル肌を作ること

 

なんです。

 

聞いただけで美しいお肌が想像できますよね!

 

そしてそして、そんな保湿効果だけでなく、エイジングケアもできちゃうというビックリな成分が入っているんですね。

エイジングケアとは年齢肌にも対応しているということです。

マイナス5歳肌なんてよく言いますが、それって大げさ!なんて思うこともあるでしょう。

 

しかし、私の経験上、きちんとスキンケアをしていなかった人が、お肌に合ったいいスキンケアを毎日使い、しっかりとケアをしてあげることで、数か月後にはお肌のハリツヤが大きく変わるなんて日常茶飯事のことです。

なので、マイナス5歳肌と聞いて胡散臭いだなんて思わないでくださいね!

米肌

さて、話は戻りまして、米肌のエイジングケアの効果についてお話ししましょう!

  1. 乾燥によってできてしまう小じわが目立たなくなります
  2. 肌のキメを整えてくれます!肌の表面はツルンツルン!
  3. お肌の弾力をアップさせてくれる!

という効果があります。

 

米肌のシリーズは3種類

米肌のスキンケアシリーズには、3種類あって、ちょっと違いがあります。

青色のシリーズそれが肌潤シリーズです。

米肌

このシリーズは、いわゆる乾燥肌を改善してくれるシリーズになっています。

乾燥が気になる人はもちろん、これといって気になる悩みがないという人にはこちらが合っています。

そして、それだけでなくニキビなどの乾燥が原因で起こってしまう肌悩みの方もこちらを使うことが推奨されています。

高保湿シリーズというわけです。

そして、キャッチコピーは

「肌が潤う。心が潤う」というものです。

心まで潤ってしまう!というモノなんですね!

 

次にご紹介したいのが美白シリーズである澄肌シリーズになります。

米肌

これが、澄肌シリーズと言うもので、

 

  • シミが気になる
  • ニキビ跡が気になる
  • そばかすが気になる
  • くすみが気になる
  • もっと透明感が欲しい
  • もっと肌を明るく白くしたい

そんな方に向いているシリーズになっています。

キャッチコピーは、「一目で褒められる透明感」になっています。

 

そして、最後にご紹介するのが、ゴールドのパッケージが特徴である活潤シリーズです。

米肌

これは、一言で行ってしまえば、エイジングケアシリーズになります。

年齢が40代後半以降の人はこちらをえらんでもいいでしょう。

とはいっても、私はまだまだお肌は若いわよ!と言う方は無理に選ばなくても大丈夫ですので安心してくださいね♪

効果としては、

  • ハリアップ効果
  • 弾力が出てくる
  • マイナス5歳肌

といったところでしょうか?

 

とはいっても、まずは最初は肌潤シリーズを使って、それでもハリアップ効果をもっと感じたいと思ってから、活潤シリーズをつかうといいかもしれないです。

キャッチフレーズは、「思い切り笑顔になれるハリ」

です。

ハリが出過ぎて笑顔になっちゃう!そんなシリーズになっています。

 

米肌のトライアルキット

実は、米肌の最大の特徴は、ネットで購入できるトライアルキットになっています。

トライアルキットと言うのは2週間試すことができるものになっています。

米肌

しかも、お値段が1500円と通常よりもかなり安く手軽に試せるシリーズになっていて、本当にお得ですし、

化粧水だけではなく、

化粧水・美容液・クリーム・洗顔

の4点セットを試すことができるようになっているんです。

 

 

どんどん開発され新製品が発売されています

米肌からは、定番のシリーズもあれば、新製品も発売されています。

つまり、日に日に研究が進んでいるというわけですよね!

 

2018年の11月には新しく発売されたものがあります。

それは、

ライスパワー配合スティック美容液です。

米肌このスティック美容液の特徴は、

  • 素肌の上にも、メイクの上からも使える

というものになります。

メイクをする前は、素肌にうるおいを塗り込んでいきます。

そして、日中お肌が乾燥して来たら、メイクの上から塗り込んであげるとオフィスの乾燥や外の乾燥からお肌を守り、さらにライスパワーNo.11エキスでお肌に保湿をたっぷりあたえてくれます。

ポーチに入れておくだけなので、重くないですし、持ち運びにも最適です。

値段は3,500円とお手軽です。

 

米肌は値段がリーズナブルなのも嬉しい!

これまでご紹介してきたように、米肌の特徴としては、

値段がリーズナブル

というところもあるんです。

 

普通、ライスパワーNo.11が入っているとどうしても値段が高くなります。

例でいうならば、

  • ライスフォース
  • ライースリペア

これらの他社の製品はお値段がなかなか高いです。

 

しかし、米肌は、CMなどを削ることによって消費者に届くときにはお値段を抑えてくれています。

>値段が安い米肌